事業内容

土木・建設事業

緑化メンテナンス

太陽光発電所のO&M(サイト管理)として、伸びた草が太陽光パネルによる発電に影響することが無い様に 周囲の環境や地域の要望に合わせた雑草対策のご提案を致します。

除草・防草

太陽光発電設備において、雑草を放置すると影で発電量が減ってしまったり、発熱・破損の危険性があります。
私たちは発電所の状況や、お客様の要望に合わせた方法で除草・防草に取り組んでおります。

伐採・植栽


太陽光発電所等の開発にあたり、樹木や竹林の伐採や移植。枯木や枯れ枝の撤去などを行っております。 また、林地開発に伴う 残置森林や造成森林等の保全と植栽も行います。

太陽光事業プロジェクトファイナンス

当社は2019年1月完工の『パワープラント松阪庄町』の出資者として約60億円の投資をしており、施工業者という立場だけでなくデベロッパーとしての立場にもなっております。
施工業者としての現場管理の目線も持ちつつ、出資者としての事業監理としての目線でも見る事が出来る為、品質と価格のバランスに合ったご提案が出来ます。
また、太陽光事業プロジェクトファイナンススキームにおいて、出資者の立場だけでなく、不動産権利者、EPC事業者、O&M事業者、アセットマネジメントと多岐に渡り自社グループにて携わることが出来る為、グループ間によるシナジー効果が期待出来ます。

太陽光プロジェクトファイナンスの実績

パワープラント松阪庄町
設備規模:12MW (太陽電池能力 15.5MW)
着工:2017年1月 運用開始:2019年1月

当社は2019年1月完工の特別高圧太陽光発電所「パワープラント松阪庄町」の出資者としての立場でもあり、この太陽光事業にかかる費用をプロジェクトファイナンスで実現した実績を有しております。

PAGE TOP ページトップ
×